FC2ブログ

たるるの独り言(・ω・)

たるるの部屋(・ω・)とは別に独り言の日記(雑記)を書いてみました。
2013年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年06月
月別アーカイブ  [ 2013年05月 ] 

お散歩の出来事

★昨日はお天気が良くて晴れた1日。
かえたんを連れて公園や北大をお散歩しました♪
沢山歩いてくれたけど最後は疲れちゃったかえたんです^^

昨日のお散歩では嬉しい出来事が沢山だったのですが、1つだけ悲しい出来事もありました。
小さなお子様が一人でかえたんに近付いてくるのでリードを短く持って様子を見ていたのですが、かえたんに触りたい様子。
遠くにいたご両親は大丈夫と合図するので触らせてあげたら、両耳の耳毛を引っ張られてしまいました;
かえたん噛んだりはしないけど「キャン」って悲鳴あげちゃいました。
なので私は子供さんにワンコも毛を引っ張ったら痛いんだよって声をかけたのですが、ご両親の所へ戻って大声で泣き出す始末。
ご両親はすみませんでしたって私には謝っていたけれど、子供には怖かったんだねヨシヨシ・・・状態。
私は私に謝るのではなくかえたんに子供さんからごめんなさいって言わせるのが教育ではないのかな?と思います。
子供さんは泣いているから謝れなくても、ワンコも毛を引っ張ったら痛いことをちゃんと教えるべきだと思います。
怖かったんだね、なんて大声で言われると私とかえたんが悪いみたいじゃないの!とちょっと気分を害した1日でした。

かえたんは誰でも触れるし、子供さんが遊びの感覚でちょっとくらい力を入れられても怒ったりしないようにしつけてあるけれど、時々毛を引っ張ったり石を投げてくる子いるんだよね。
大抵親もそばにいるんだけど、親の神経が理解できない私でした。

大人がぴったりそばにいて監視出来る状態以外のときは子供さんには触らせないように今後はしようと思います。
※かえたんは大人の許可なしでは触らせてません。(保育園の先生のOKが出たときも遊ばせてあげています)


★いいこともあったよ♪
保育園の団体さんにいっぱい撫でてもらったし、ワンコ大好きな親子に遊んでもらったり^^

かえたんを撮影していた時、すごく大人しいんだねって背中から声が聞こえて振り返ったら、おじいちゃん、おばあちゃんがいっぱい。
おじいちゃん、おばあちゃんと介護の方の団体さんでした♪
抱っこさせてあげたらすごく喜んでもらえました^^
かえたんと記念撮影していましたよ^^
ワンコ好きなのですごく嬉しいって言ってもらえて私も嬉しかったです^^
なんちゃってセラピーワンコの昨日のかえたんでした♪

子供さん達が喜ぶお顔も好きだけれど、おじいちゃん・おばあちゃんの喜ぶお顔も嬉しいです^^

7BqpGdRnVbzDgKt1369758864_1369758880.jpg


★かえたんはアレルギー再発のようです。
なのでちょっぴり目が細い昨日のかえたんでした。

P1120612+.jpg
※メインブログたるるの部屋(・ω・)では旅行記やお散歩日記を書いています、こちらもよろしくお願いします。
【 2013/05/29 (水) 】 かえで(かえたん) | TB(-) | CM(4)
プロフィール
★食べて食べて作って食べて…まったりのんびりマイペースな私とかえたんの日記帳ですがよろしくお願いします♪

★好きなこと:かえで(かえたん)、旅行、お散歩、写真、草花、巨木、動物、手抜き料理、食べること全般(笑)、競馬(好きな馬はウオッカ)、うさぎの小物、ayu(浜崎あゆみ)、カラオケ(DAM精密採点)、ゲーム(RPG&タクティカルシュミレーション時々ギャルゲー)

うさ

Author:うさ


★日記によく出てくる人とペット
・かえたん:我が家のパピヨン♀
・ぼたん:実家の黒プードル♀
・うさ or たる:私
・相方 or える:相方
・Miles:旅行時のかえたんの保護者
・こよたま:岐阜在住のお友達

★メインブログはたるるの部屋(・ω・)で旅行やお散歩写真日記です。
http://kaetan2003.blog101.fc2.com//

★国内旅行観光情報ガイド Travel.jp[たびねす]にて旅行のご案内をしています。(私のページに飛びます)


★J-TRIP Smart Magazine北海道にて旅行記事を書かせていただきました。




★かえたんプロフィール
Instagram
※InstaWidgetを使用しプラグインを作成しています。お手数をおかけいたしますが、私のInstagramのアカウントへ直接飛ぶには下記URLをクリックしてください。
https://www.instagram.com/usataruru/
Twitter
リンク
※このブログはリンクフリーではありません。リンクは交流がある方のみです。